スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブ理容所 閉店

ガレキとは何の関係も無い話題ですが…。微妙に秋葉原ネタ。

タイトルのお店は、秋葉原某所(骨のラーメン屋の近く)にあるごく普通の床屋さんです。クラブではありません。私も一度も入った事の無いお店です。

たまに前を通る位だったのですが、閉店に関する張り紙が今年の初めから出ていたので、気になってたのです。この場所で50数年営業してきたそうですが、今日で閉店するとの事でした。

今日閉店なので記念に(?)切ってもらおうと思い行ってみました。ですが混んでいて、順番が回ってくるのが閉店時間を過ぎそうなので結局やめました。ていうか「普段来ない癖してこんな日だけ来てんじゃねーよ」って感じですね私。すいません。

私が始めて秋葉原に行ったのが25年くらい前なんですが、そのさらに25年前以上から営業してたと思うと、凄いなぁとか意味も無く思います。マスターは今年70歳の吉田さんという方。こういう昔からの住人の方は、最近の秋葉原の変貌ぶりを見てどう思っているのでしょうか。何か思うところがあるのか、それとも、昔からずっと続きこれからも続くだろう変化の、ごく一過程くらいに思われているのでしょうかねぇ。

お疲れさまでした。お店

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

こーほく

Author:こーほく
イベントディーラー名は「なかはらワークショップ」です。
リンクフリーです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。