スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROUND FACER「ワンピースセーラー」キット製作(その06)

幕張で開催中のAdult Treasure EXPO 2007内のC2C Marketに行く予定なのですが、ネット上に参加ディーラー情報とか全く出てこず。いきなり行くしかないかな。

表面処理というか、今回はリボン、スカート、前髪を脱着可能にするために、ネオジウム磁石をキットに埋めます。

頭のリボンでの手順を書きます。
これが埋める磁石です。ここでは直径3mmx高さ1.5mm。左の棒はツマヨウジです。
magnet_0728.jpg

後頭部とリボンに3mmピンバイスで穴を掘り、アルテコといっしょに磁石を埋め、固めました。
magnet_ume_00_0728.jpg

表面をペーパーでならして、取り外し可能なリボンの出来上がり。
magnet_ume_02_0728.jpg

同じようにスカートと前髪パーツにも磁石を埋め、くっつけました。もうテープで保持しなくても大丈夫です。
magnet_ume_03_0728.jpg

磁石の種類や埋め込み方にいろいろ方法があるので、そのうちくわしく書きたいですね。

今日の買い物
蛍光灯買ってきました。昔は室内灯だけで作業してたんですが、最近はもうダメ。メガネしたままだと手許が見えないし…。
keikoto_0728.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

磁石?!

磁石でパーツを保持するなんて初耳です。最終的な段階においても磁石で固定させるのですか。
それでもつの?

はい。

kawabonさん、こんにちは。
>磁石でパーツを保持するなんて初耳です。
そうですね、私も自分以外ではまだ数例しか見たことが無いです。ネオジウム磁石は小さくてもかなり強力なので、使いようによっては色々役に立つんですよ。

>最終的な段階においても磁石で固定させるのですか。
>それでもつの?
今回の例ですと、前髪だけは最終的な段階で接着しようかと思っています。今後製作途中で前髪をつけたり外したりすることが多い(目の塗装の時など)と思うので、利便性を考慮して磁石をつけています。
軸うちよりも埋める位置は適当でOKですし、多少ずらせるので最終的な位置決めを後回しにできます。
スカートとリボンは完成後も取り外し可能にしたいので、このままの予定です。
普通に飾っておくだけなら磁石だけで問題ありません。もしとれても磁石だからすぐくっつきますし。大きなパーツにはもっと大きい磁石を使います。
さすがに倒れたりすると外れますが、パーツ自体が損傷しづらくなるメリットもあるんじゃないかと思ってます。
最近はオークションでネオジウム磁石が安く買えるので、わりと積極的にこの方法を使ってます。
twitter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

こーほく

Author:こーほく
イベントディーラー名は「なかはらワークショップ」です。
リンクフリーです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。