スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りゅんりゅん亭「涼宮ハルヒver.2」キット製作(その06)

おはようございます。キット作成日記06回目です。

上半身のリタッチをしています。胸と腕章に大き目のはがれが出来たのでまたマスキングしてエアブラシ。
haruhi_mask0717.jpg

その他の微細な部分は筆でリタッチとか、アートナイフやペーパーでやさしく削ったりとか。

胸に校章マークがあるのですが、服のその部分がよれてるのでマークもよれています。幾つかのアングルから見本を確認したい所ですが、レビューサイトさんの写真は会場での見本の配置上アングルが限られてるので、少々見づらいですが模型誌(フィギュアマニアックス23)を参考にしながらエナメル塗料で描いていきます。
haruhi_kosho_0717.jpg

腕章のデカールが付属していました。片方は予備ですね。見たところファインモールド製のデカール用紙にMDプリンタで印刷したような感じです。
haruhi_decal_0717.jpg

一応貼る前にスキャナでスキャンしておきます。今回は透明地に黒なので、こうしてデータを取っておけば、失敗時にはインクジェットでもほぼ同じものを印刷可能です。

余白を可能な限り切り取ります。切る時に触ってた部分が少しハゲてしまったので、あとからエナメル黒でリタッチします。
haruhi_decal_cut_0717.jpg

リタッチ、校章マーク描き、デカール貼りが終り、上半身につや消しクリアーを吹きました。腕章の安全ピンはメタリックなので、つや消しクリアー後に塗ります。
haruhi_zentai_0717_0930.jpg

ボンボン休刊
ふたばの模型裏なんかみると結構ノスタルジックに惜しまれてるんですが、個人的には、プラモ系やファミコン系ホビー・コミック誌としては世代じゃなかったせいもあって当時は読んでなかったんですよねぇ、模型者のくせに。むしろ今ネギま!?neoのために読んでるというか。
negima_neo_2.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

こーほく

Author:こーほく
イベントディーラー名は「なかはらワークショップ」です。
リンクフリーです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。