スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOBBY COMPLEX(ホビコン)05神戸 モデルギャザリング

モデルギャザリング(コンテスト)
HC_05_kobe_all_00.jpg

ホビコン神戸05に行ってまいりました。恒例のコンテスト(モデルギャザリング)レポでございます。
コンテスト以外のホビコンレポは、とあるひのコタツガさんの右側のリンク集をどうぞ(お世話になります)。

今回は24作品のエントリーがあり、入賞者はその中の上位3名でした。総投票数は130票ほどだったそうです。

開場時間が100分ほど遅れた関係で、モデルギャザリングも受付開始と発表が後ろ倒しになったのですが、こちらは大きなトラブルは無かったように見えました。
が、受付開始後は待たされていた方達のエントリーが一度に殺到したのか、一時受付を止めていたようです。

更新履歴
[2008/10/27 23:30 暫定UP]
[2008/10/28 19:30 第二版作成(完了)]

結果発表
第1位 エントリーNo.02 1/60 キュベレイ
HC_05_kobe_02_1st_00.jpgHC_05_kobe_02_1st_01.jpgHC_05_kobe_02_1st_sheet.jpg
かなりサイズが大きくそれだけでも圧巻なのですが、プラ板によるフルスクラッチだそうです。
全体の1/4近くがこの方への票だったようで、とにかくすごい存在感でした。

第2位 エントリーNo.11 1/144いろいろ
HC_05_kobe_11_2nd_00.jpgHC_05_kobe_11_2nd_02.jpgHC_05_kobe_11_2nd_01.jpgHC_05_kobe_11_2nd_03.jpgHC_05_kobe_11_2nd_sheet.jpg
全高数mmサイズの超精密なキャラクター達が並んでおります。ふたば模型裏でもお馴染みの「100円玉の人」の作品です。
コンスタントに作品数を増やしているばかりでなく、その度に色々なキャラにチャレンジされているのがすばらしいです。

第3位 エントリーNo.04 X ウイング
HC_05_kobe_04_3rd_00.jpgHC_05_kobe_04_3rd_sheet.jpgHC_05_kobe_04_3rd_02.jpgHC_05_kobe_04_3rd_01.jpg
キットの仕上がりもすばらしいですが、回転台座、後部エンジンの発光ギミック、実物のようにゆっくり自動開閉するXウィングなど、多数の仕掛けがされています。
機会があればぜひ実物を見ていただきたい作品です。私はこちらへ投票しました。


そのほかの作品

エントリーNo.01 ベルダンディー&ホーリーベル
HC_05_kobe_01_00.jpgHC_05_kobe_01_sheet.jpg

エントリーNo.03 RA-BBy type-IV
鋼人商会さんのフルスクラッチ作品だそうです。こちらのオリジナルメカなんでしょうか?
HC_05_kobe_03_00.jpgHC_05_kobe_03_01.jpgHC_05_kobe_03_sheet.jpg

エントリーNo.05 フェイト・テスタオッサンドナイシテマンネン
HC_05_kobe_05_00.jpgHC_05_kobe_05_sheet.jpg

エントリーNo.06 ファッティー1
エントリーNo.07 ファッティー2
エントリーNo.08 ファッティー3
お三方で作成された迫力のファッティー小隊。中央が隊長機だそうです。
HC_05_kobe_06-08_00.jpgHC_05_kobe_06-08_01.jpgHC_05_kobe_06-08_sheet.jpg

エントリーNo.09 1/60 ガンダムエクシア
上半身が激しく発光しております。
HC_05_kobe_09_00.jpgHC_05_kobe_09_01.jpgHC_05_kobe_09_02.jpgHC_05_kobe_09_sheet.jpg

エントリーNo.10 イカ娘
瓢箪山電気武羅汁さんの作品だそうです。
HC_05_kobe_10_00.jpgHC_05_kobe_10_sheet.jpg

エントリーNo.12 ギンガムるーこ逆ダイヤ柄Ver
このセンス、見習いたいです。服のデカールの分割も参考になります…。
HC_05_kobe_12_00.jpgHC_05_kobe_12_sheet.jpg

エントリーNo.13 ねこにコペン
ねこのひと&カーモデルシリーズ?の前作に続く2作目。服の縦じまがカワイイですね。しっとりとしたパールの使い方が上手いと思います。
HC_05_kobe_13_00.jpgHC_05_kobe_13_sheet.jpg

エントリーNo.14 ヘドラ
見る角度によって色が変化するそうです。マジョーラでしょうか?
HC_05_kobe_14_00.jpgHC_05_kobe_14_sheet.jpg

エントリーNo.15 ランボルギーニ・ムルシエラゴ・ロードスター
FSS風味のランボルギーニムルシエラゴ。アウトプットwith藝州本舗の芸州氏の作品だそうです。
HC_05_kobe_15_00.jpgHC_05_kobe_15_sheet.jpg

エントリーNo.16 新庄運切 Ver.痛 (終わりのクロニクル)
OM規格のOM-11さんの作品だそうです。
HC_05_kobe_16_00.jpgHC_05_kobe_16_01.jpgHC_05_kobe_16_sheet.jpg

エントリーNo.17 アスカ R-2
写真ではちょっと濁ってますが、実物は鮮やかな赤でした。もはやプロのお仕事ですね。
製作者の方のblogはこちら
HC_05_kobe_17_00.jpgHC_05_kobe_17_01.jpgHC_05_kobe_17_sheet.jpg

エントリーNo.18 もってけ巫女装束
figma用の巫女装束だそうです。素材が良いのか、このサイズでも上手く馴染んでおりますね。
HC_05_kobe_18_00.jpgHC_05_kobe_18_sheet.jpg

エントリーNo.19 マリオネット
Vixenさんのキットからの改造だそうです。
HC_05_kobe_19_00.jpgHC_05_kobe_19_sheet.jpg

エントリーNo.20 ゆでだこ
まさに「ゆでダコ」でございます…。
HC_05_kobe_20_00.jpgHC_05_kobe_20_sheet.jpg

エントリーNo.21 イヴ・サカキバラ
HC_05_kobe_21_00.jpgHC_05_kobe_21_sheet.jpg

エントリーNo.22 フロリボ アイドルマスター
なんというか…スゴイです。
HC_05_kobe_22_00.jpgHC_05_kobe_22_03_all.jpgHC_05_kobe_22_sheet.jpg

エントリーNo.23 RVR-01 GAUNTLET
サンダーフォースVより「RVR-01」の極小サイズ。100円玉の人とは別の方の作品です。
HC_05_kobe_23_00.jpgHC_05_kobe_23_sheet.jpg

エントリーNo.24 CVわかもと
シンプルな形状に見えますが、なかなか苦労されたそうです。
HC_05_kobe_24_00.jpgHC_05_kobe_24_sheet.jpg

エントリー作品は以上です。
製作者様のリンクに関しては、独自に調べております。もし間違い等ありましたら、お手数ですがご連絡ください。

今回も賞品は何かあったと思われますが、私が発表に立ち会えなかったため、わかりませんでした。スミマセン。

モデルギャザリングの写真は、以下のサイト様でも多く公開されています。当方の写真だけではアングルや枚数等が限定的ですので、ぜひこちらもご覧になって下さい。

めろいかる☆じぇねれいしょんさんでHOBBY COMPLEX 05 神戸 モデルギャザリングが。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

こーほく

Author:こーほく
イベントディーラー名は「なかはらワークショップ」です。
リンクフリーです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。