スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第48回全日本模型ホビーショー

原八さんに招待状をいただいたので、第48回全日本模型ホビーショーに行ってまいりました。
hobbyshow_20081018_01.jpg

模型塾のある日暮里から東京駅のロッカーへ荷物を置き、幕張メッセ(海浜幕張)へ直行。
と言っても90分しか居られずゆっくりは見ていられなかったのですが。
気になった新製品や記念展示など見てまいりました。

相変わらずマテリアル等中心の地味~なレポートになっております。
hobbyshow_20081018_00.jpg

GSIクレオス
塗装ガイドブックと、プラモ製作DVDの新製品が。
hobbyshow_20081018_02.jpghobbyshow_20081018_03.jpg

今回もエントリー向けの製品のようで、そろそろ中上級者向けの塗装・製作ガイド等を出してほしいところです。

Mr.造型用エポキシパテエポパPro
エポパテの新製品が。従来の同社のエポパテとは違う、造形目的の製品のようです。高密度or超軽量の2タイプ。WAVE、ミリプット、タミヤあたりの同系ラインナップとの差別化をはかれるか。
hobbyshow_20081018_14.jpg

模型用インクジェット印刷シール
デカールではなく、反転印刷して使うタトゥーシール系の製品の模様。
hobbyshow_20081018_18.jpg

調色用原色「色ノ源」
「シアン」「マゼンタ」「イエロー」の3色。ガイアの純色セットに近いコンセプトの製品のようですね。こちらはCMYの3色だから、直感的にわかりやすいかもしれない…。
hobbyshow_20081018_15.jpghobbyshow_20081018_16.jpg

美少女フィギュアフレッシュセット(BOME Presents)
WF近辺で発表され、発売がのびのびになってましたが10/28予定だそうです。そのまま使える肌色としてわりと期待しています。
hobbyshow_20081018_17.jpg

シュレディンガーの猫耳少女
フィギュアだけでなく家具や背景も自由に組み合わせてヴィネット的なものを完成させましょ~みたいなコンセプトの製品。去年のプララジショーでもほぼこの完成度で展示されてましたが、発売予定日がずっと逃げていってます。
hobbyshow_20081018_13.jpg


ハセガワ
フィニッシュ用のメタリックシートの新製品。極薄の伸びる新素材のようで、光沢や馴染みの良さはかなりのものでした。かなり細かいディテールやスジボリの上から貼っても、キッチリ浮き出てくれてます。
hobbyshow_20081018_05.jpghobbyshow_20081018_06.jpg


タミヤ
スプレーワークコンパクトコンプレッサー
hobbyshow_20081018_07.jpg
クレオスのプチコンよりかなり小さいコンプです。10x10x5cmくらい?ポケットに入りそうなサイズです。ACアダプタ付きだったり、圧や吐出量はやっぱりそれなりなんですが、フィギュア等ならこれでも間に合いそうな感じです。

ペインティングブースII(ツインファン)
ファンが2つになり、排気風量がかなり上がってる(公証3倍弱)ようです。正面に向いた排気ノズルから風がビュンビュン来ていて、扇風機か何か回してるのかと思いました。ただ奥行きがさらに伸びてしまったのが惜しいです。
hobbyshow_20081018_08.jpg


ビーグル
冬目景スキットスクーター
hobbyshow_20081018_04.jpg
冬目景氏のイラストが目を引きました。イラストの細かいタッチを立体で再現するのは難しいのかな。顔はちょっとくっきりアニメ調になってます。もっとイラストを描いてもらって、こういう冬目景調の製品がもっと出ないかなーと思っております。VANCEのシリーズも1作で止まっちゃったし。


プラモ50周年展示
hobbyshow_20081018_20.jpg
小松崎茂先生の作品展示。ボックスアートや雑誌掲載作品が大量展示されてました。個人的にはこの辺の空想科学系が印象に残っております。何かいろいろすごいです。
hobbyshow_20081018_11.jpg


プラモデル写真展
hobbyshow_20081018_10.jpg
昭和30~40年代の古き良き時代の貴重な写真。当時の模型店の店内や、模型イベントの写真など。マルサンの社長が外車に乗ってブイブイ(笑)言わせております。


年代別プラモの展示
hobbyshow_20081018_12.jpg
コレもキャラホビとほぼ同じだったのですが、今回はじめて気づいた電話機とドライヤーのプラモデル('60前半の製品)。


エコプラ工場
廃材プラをリサイクルしてまたプラモデルを作るシステム。実際に稼動してまして、FGガンダムがどんどん量産されていきます。キャラホビにあったものと多分同じもの。
消費電力も従来の1/3ですむそうで、従来がどの位だったかわかりませんが、会場電源でも動かせる程に改善されていると言う事でいいのかな。
hobbyshow_20081018_09.jpg

時間が無いので大急ぎで会場全体を回りました。全体はこんな↓様子でして、レポしたのはほんの一部です。このほかに関しては、他の数あるレポサイト様をどうぞ。
hobbyshow_20081018_19.jpg

キャラクター系リンク集
ピンキーニュース(Pinky:st. news)さん
ホビーショーレポートいろいろ

スケール系リンク

akatomboworksさん
2008 プラモデル・ラジコンショー

以上~。東京駅で荷物を回収して、この日はまっすぐ帰りました。

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまです!自分も行こうと思っていたのですがバイトのため行けずじまい…

>美少女フィギュアフレッシュセット
かなり便利そうですね。!調色苦手な自分としてはぜひ使ってみたいです。できれば「筋肉親父カラーセット」とかも出して欲しいですww

>DAISOさん どうもです。

男カラーは奥が深そうだ!
筋肉の段差や血管なんか用に、筆もセット希望!
twitter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

こーほく

Author:こーほく
イベントディーラー名は「なかはらワークショップ」です。
リンクフリーです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。