スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WF2008冬ミニレポート

10:20分ごろ国際展示場駅に着きました。何やら空が黄色いです。結局11:30位に入場できました。
WF2008w_kokusaitenjijo_0224.jpg

以下、個人的に気になった一般ディーラーさんのレポです。そろそろ他のレポサイトさんも出尽くした感があるので、多く注目されていたところはあえて避ける方向で(ぉ

ProjectGSさんの美羽冬(MIU WINTER)。ばらスィー絵は顔表面の起伏表現が難しいところだと思いますが、こちらは繊細な塗装もあいまって見事に再現なさってます。ひな壇や行灯の組み合わせで何やらシュールな雰囲気に。
WF2008w_Miu_Winter_00.jpg


キツテフ」さんのカラーズシリーズ最新作アマオニアマモ。
有名ディーラーさんでありながらあまり存じて無かったのですが、MFLOG 01の解説にあった、各キャラは子供の姿をした土地神様という設定に萌え。
WF2008w_amaoniamamo_00.jpg


CHOCOLATE UNIT」さんの魔女っ子NASAちゃん。SWEETの1/144GHOST FIGHTER FM-2のパケ絵の立体化です。最近のふじた絵を忠実に再現してらっしゃいます。左のは再販の夏服バージョンです。
WF2008w_NasaMajo_00.jpg


「Hi-models」さんオリジナル4種類。フィギュア含めブース全体が統一コンセプトでまとめられていて、目を引きます。
WF2008w_HiModels_00.jpgWF2008w_HiModels_1.jpg


「ヒロイン工房たんぽぽ」さんオリジナルフィギュア「望」。前作サッカー少女以上に、大きく動きのあるポーズが魅力的。このくらいの肌色だとフラッシュたいてもキレイに出ますなー。あとパンツ。
WF2008w_tanpopo_nozomi_00.jpg


MMD」さんのイージス護衛艦少女こんごうさん。いや、あまりにタイムリーだったので。
WF2008w_Kongohsan_00.jpg


「工房ときたま」さんのオリジナル。起きぬけだらしな女の子。
WF2008w_Tokitama_org_00.jpg


「きつね之こうさく」さんのオリジナルの長~いバイク(?)。デザインが面白いです。各部の強度の確保が気になります。
WF2008w_kitsuneno_org_00.jpgWF2008w_kitsuneno_org_01.jpg


「onz」さんの谷かおる胸像。やはりデブはこう唇のとんがった顔でなければ(差別発言)。「おめえのつくったフィギュア俺が買うぜ」は「ガレキの翔」内での谷かおるのセリフ。
WF2008w_kaoru_00.jpg


「小松菜ハウス」さんのようじょら(幼女ら?)。着色レジン完成品(?)で、ビン一杯で500円。肌色レジンの上からグレーのレジンで覆ってあります。どうやって量産したんだろう?解剖してみればわかるかな。
WF2008w_Youjora_00.jpg


インビジブルさんの一斗缶(野望の墓場さん製)。お手軽コント用アイテムとして重宝しそうです。
WF2008w_ittokan_00.jpg


岡山のプラ板使い」さんの、ふしぎの海のナディアのΝ-ノーチラス号。サイズや派手なスミ入れのせいで、すごい存在感です。手前のは何と初期設定版のΝ-ノーチラスだそう。
WF2008w_Nau_Okapura_00.jpgWF2008w_Nau_Okapura_01.jpg


「無敵艦隊」さんのΝ-ノーチラス号。こちらはブルーでキレイ目に仕上げてありますが、ディテールもガッチリ作ってあります。
WF2008w_Nau_muteki_00.jpg


他サイトさんによると他にもΝ-ノーチラスを出していたところがあったそうなんですが、気づきませんでした。ていうか今回はΝ-ノーチラス祭りですか。ていうか全体的に宇宙戦艦祭りの様相でしたな。

TUNED BRADE」さんのドラゴン殺し。こちらを見るとワンフェス来たな~って気がしますね。もう何年くらい見てるだろう?
WF2008w_Doragoro_00.jpg


押日屋」さんのエリア88地上空母+グランドスラム。このデキで2000円という良心価格。こちらもロングセラーです。対空地雷は前からついてましたっけ?
WF2008w_Chijokubo_org_00.jpg


さくらNRC」さんの1/100アメリカスカップヨットシリーズ。ヨットのディーラーさんは珍しいです。帆の絵は全てデカール等の印刷で、レジン製マストにはあらかじめ真鍮線が仕込まれているそう。
WF2008w_sakuraNRC_0.jpg


フカザワ板金」さんのマスキングテープホルダー。セロテープの台のマスキングテープ版のようなもののようで、AIZUの幅細テープなど専用ケースの無いテープに使います。立てて使えるのが便利。夏に試作品を出していましたが、今回製品化できたようです。個人的にはもっと個々のホルダを幅狭にして、沢山束ねられる様にしてくれると嬉しいです。
WF2008w_Fukazawa_00.jpg


GRIFONS'GARDEN」さんの初めてのガレージキットセットVer.3.0。キット作成(サフまで)に必要なモノを2,500円でまとめた商品だそう。100円SHOPの工具が中心のようですが、これ全部自分で探すのは結構大変ですし、エポパテや真鍮線など少量ずつ買いにくい物が小分けで入っているのが嬉しいところ。
WF2008w_kouguset_00.jpg


RCベルグ」さんで粘土埋めの実演をやってました。社員と思しき方が手際よく粘土埋めを進めていきます。こういう実演を見るのは好きなのですが、今回は時間が無いので写真だけ撮って移動。
WF2008w_RCB_0.jpg


その他写真を撮らなかったところで気になったのは、谷かおる胸像の「onz」で出していた初音ミクの塗装。普通影になる部分に明るいグラデーションをかけるような、通常と逆の陰影のつけ方をしてました。下からライトを当てているような効果を狙ったんでしょうか。
しかし、昨年末WHF有明17でnico-laboの名前でデビューした、新興とは思えないクオリティとラインナップで他を圧倒するこのディーラーさんは何者なんでしょう?今後も神出鬼没で活動されるのかな。

あと、「ブロンドパロットA's」さんのゾーニングの方法が面白かったです。ひな壇の最下段だけについたてを立てて、背の小さいお子様には見えない側溝のようなゾーンを作り、そこにエロスなフィギュア置き、上からのぞく様な展示にしてました。

以上~

コメントの投稿

非公開コメント

先日はどうもです!すごく楽しかったですよ 是非またやりましょう
レポサイト 目利きランキング上位ですね~(笑)
ベルグさんの粘度埋めは是非見たかったです

お疲れ様です!先日は色々お話伺えて楽しかったです。
目利きランキング上位なのは、他所で上がってる所をわざと避けたからで、
ある意味後だしなんですが(笑)。
WFはでかいので1箇所をじっくり見れないのがなかなか辛いところです。
ベルグさん、WHFとかにも来てくれればいいんですけどね。
twitter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

こーほく

Author:こーほく
イベントディーラー名は「なかはらワークショップ」です。
リンクフリーです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。