スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サフなど

キムワイプを買いに水道橋のオリオンモデルズに行ったら売切れでした。どこで買おう…。

今度こそ表面処理完了です。最近作成するキットは処理のしやすさを考えてか、パーツのエッジ上にパーティングラインを持ってきて下さってるものが多いように思うのですが、目立たないのでサフを吹くまで気づかない事も多いです。なんという贅沢な悩み…。
beako_allparts_0218.jpg

私の場合、サフ吹きは最初に缶でばーっと吹いて、修正してバゲた部分や缶スプレーでムラになった部分だけ後からハンドピースで吹きます。
surf_0218.jpg

そのために、缶スプレーとビン入りの両方が売っているサフを使ってます。ハンドピースで吹く時は、原液を2~3倍にシンナー(モデレイト)で薄めて、0.3mmのハンドピースで吹きます。0.3mmだと細いように思われるかもしれませんが、今回の2製品では過度に薄めすぎずとも普通にキレイに吹けております。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

こーほく

Author:こーほく
イベントディーラー名は「なかはらワークショップ」です。
リンクフリーです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。