スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイズ萌え~ろ祭り2007(秋葉原)

クレイズ萌え~ろ祭り2007へ行ってきました。
毎年行くたびに、なんか会場が狭くて閉塞感を感じてたのですが、今年はわりとゆったり快適でした。実演のために自由スペースを多めにとっていたせいかもしれません。

新作
今回の新作キットはこんな感じでした。

CHOCO先生デザイン グレーテル 原型:宮川武氏
右はグレーテルの持っているハンドガン"ホルニッセ"
_moeroAki2007_gretel_all.jpg_moeroAki2007_gretel_02.jpg


電撃イラスト 鈴平ひろ先生デザイン 根古 京(ネコ ミヤコ) 原型:みすまる☆ましい氏
腰パーツが2種類付くようです。
_moeroAki2007__neyamiyako_long.jpg_moeroAki2007__neyamiyako_back.jpg_moeroAki2007__neyamiyako_book.jpg

_moeroAki2007__neyamiyako_up.jpg_moeroAki2007__neyamiyako_parts.jpg


「水月」大和鈴蘭 原型:葉月かるま氏
服の絵は手書きのようです。
_moeroAki2007__suzuran_long.jpg_moeroAki2007__suzuran_up.jpg


こうたろ先生原画 七瀬桜子 原型:八海氏(83℃)
ギミックが凝ってます。こういうのに弱いです。
_moeroAki2007_sakurakoFront.jpg_moeroAki2007_sakurakoback.jpg

_moeroAki2007_sakurakoSide.jpg_moeroAki2007_sakurakoUp.jpg

_moeroAki2007_sakurakoIllust.jpg


実演(14:00~16:00)
前回の神戸では会議机いくつかを四角く並べて、クレイズの原型師さん4人全員がそこで作業するという形式だったのですが、今回は各人毎に卓が用意されて、そこで作業するという形式でした。各人の作業も決まっており、↓のような内容でした。

みすまる☆ましい氏 -> キット作り
葉月かるま氏 -> 原型制作
八海氏 -> 型作り
宮川武氏 -> 原型制作

一番人が集まっていたのがキット作りのみすまる氏のところで、バリ取り、軸打ち、気泡埋めなどやっていたようです。各段階で何をやっているかの説明をはさんでやっていたので、お客さんもわかりやすかったんじゃないでしょうか。

八海氏のところではあるキットのパーツを、クレオスの枠とほいくねんどで型取り完了するところまで。スカート等のわっか状のパーツの処理の仕方など質問を受けてました。

葉月かるま氏は主にパテで細部の形出しをしていたようです。ロックのクイックパテとセメダインの木パテを両用。作っていたのはらき☆すたキャラ。

宮川氏は、最初から5体ほどの原型が置いてあり、
木パテを撫でつけ -> オーブンに突っ込んで強制乾燥 -> ナイフで削りだし -> ペーパーがけ
のような作業を5体同時進行で行ってました。
_moeroAki2007_miyagawa_genkei.jpg

これが実演終了時の状態。(一応撮影禁止でしたが、宮川氏がいいと言ってたので撮らせてもらいました)
この後、髪・服の作成、両腕の作成、分割と続くんだそうです。ちなみにここまでで1日半。作業時間は一日18時間やることもあり、歩くより原型作る方が楽だとか…。
原型作成実演は(段階にもよりますが)、各原型師さんにより全く違う作業手順を参考にするような見方がいいのかもしれませんですね。

最後はビンゴ大会でしたが、私は何も買っておらず参加出来ないので退場~。前回の神戸同様、必要以上に豪華な賞品だったようです。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

こーほく

Author:こーほく
イベントディーラー名は「なかはらワークショップ」です。
リンクフリーです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。