スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝倉和美6/29

パーツは揃ったので、サフ状態で仮組しました。このまま複製作業に入って大丈夫そうな感じです。
kazumi_surf_front_00.jpgkazumi_surf_side_00.jpgkazumi_surf_side_01.jpgkazumi_surf_back_00.jpgkazumi_surf_off_01.jpg

あとは肩ヒモやチョーカー等を異素材(和紙や各種ヒモ的なモノ)で作ろうと思ってるので、どこかで素材の選別や印刷データ作成などをやろうと思います。

版権表記の刻印もまだなんですが、まだ版権結果が出ないので刻印する文字列がわかりません。多分これまでと同じだと思うんですが・・・。

スポンサーサイト

朝倉和美6/28

ブーツのヒモの結び目を造ってます。
ハンダか針金で造ろうかと思いましたが、うまくいかない&ポリパテ削りだしの方が早そうなのでこのように。
IMG_2769.jpgIMG_2772.jpg

左右2個分造りましたが、大きさがあわない…


イベント帰りに秋葉原で複製材料を買ってきました。
レジンは某氏から薄物にイイという話を聞いてHEI-CAST(キシレン)を使ってみます。コトブキヤのセールで3100円。
IMG_2771.jpg

造型村シリコンは、秋葉原では店頭在庫がもうほとんどありませんでした。
時期的に皆さんもそろそろ型取りの段階でしょうか。

朝倉和美6/27

ブーツの修正、胸のボタン付け、ALA ALBAバッジの作成などやりました。
IMG_2766.jpg

そろそろ原型完成なのですが、販売許可がまだ頂けてないので複製作業に入れません。
なので材料の買出しだけしときます。確かWave-BJやコトブキヤではセールをやっていたはず…。

朝倉和美6/26

糸はんだを靴紐がわりに、アルミパイプをハトメ金具がわりにしてブーツの紐を編みました。それっぽく見えるといいんですが。ちょっと太いかも。
IMG_2762.jpg

この後靴本体とはんだの隙間をパテで埋めます。そうしないと複製時にシリコンが入り込んで、脱型時に原型や型がブチブチ破損すると思われますので…。


版権結果は結局来ませんでした。ですがWebで確認したところまだ×は付いてないので、ステータスとしてはまだ確認中のようです。

朝倉和美6/25

サフを吹きつつ、またいくつか修正をしました。この後ブーツの紐を造ったら複製に入ります。
IMG_2756.jpg

製作は続けてますが、残念ながらまだ販売許諾を頂けていません。

版元様からの回答が無いようで、WFルールで(確か)開催一ヶ月前(今日)までに回答が無い場合は、自動的に不許可となります。
ウチの場合はネギま!から2アイテムなので、この場合販売物無しになります(展示もダメ)。

ほかのディーラーさんの様子を見る限り、大手の版元さんがいくつか未回答のようで、これらが今日中にドドドッと来るんじゃないかなぁと思ってます。
多分…
(2009/06/28 追記:不許可にはなりませんでした。)

一応通るつもりで進めていますが、もし不許可だった場合はなんか方向転換するかもしれません。

ところで、先日の海洋堂ナイトでのセンムの話によると、版権取得業務は5000件(今回)をたった二人で処理してらっしゃるんだそうです。さぞかし大変でしょうね。
扱う内容が内容だけに、簡単に増員というわけにもいかないんだそうで…。

朝倉和美6/24

地味に細部工作に入っております。
カットジーンズの裾はランダムに凸凹を彫り込んで表現。
IMG_2751.jpg

パンツはジーンズがかぶさるのであまりディテールを入れられないですが、縫い目等最低限の表現は入れて衣服であることを知らしめます。
IMG_2753.jpg

朝倉和美6/23

すり合わせ、表面処理ほぼ終わりました。軸うちが甘いのでスキマできてますけども。
これから細かいモールドや靴ヒモなど入れていきます。
IMG_2747_20090624005040.jpgIMG_2749_20090624005052.jpg


しかし、ちくびはむずいですな。改めてふるちん先生の偉大さを思い知った次第です。

朝倉和美6/22

なんかこう微妙なキズや隙間や合いの悪さとかが気になって全体的にシコシコと修正中です。
自分以外は誰も気にしない部分かも…。とかいう迷いに経験の浅さが出てますな。
IMG_2745.jpg

ですが、きりが無いのでそろそろ切り上げた方がよさそです。まだ細部工作が残ってるですヨー。

朝倉和美6/21

先日なががわさんに聞いたんですが、ボークス通販あたりではもうレジンが一部品切れしてますね。
そろそろシリコンやレジンの確保を始めようかと思います。
今もって版権許可が出ていないので、まだ複製には入れませんが(・∀・)。


パンツと太ももを分割して戻したら、腰周りの形状が微妙に変わってジーンズをはけなくなったでござる。
なのでジーンズを若干修正中。先に両足を分割してからジーンズを造るべきでした。
IMG_2743.jpg

表面処理フェーズは見た目進行がわかりにくいのが難点ですな。順調にツルツルになりつつあります。

朝倉和美6/20

全パーツ分割終わりました。あとは髪留めや靴紐などの細かいパーツがあります。
IMG_2739.jpg


海洋堂ナイトも結局当日券で行って来まして、専務は期待を裏切らない噂どおりのお方でした。
夏WFの事故に関しても、歯に衣着せぬ非常にぶっちゃけな感じで、ええ。
IMG_2734.jpg

ライブの模様は後日ネット配信するそうなので、興味がおありの方はぜひ。

朝倉和美6/19

海洋堂ナイトのチケット買うのを忘れてたら締め切られてしまいました(;´Д`)。当日券は…無いかな。


相変わらず分割・表面処理・パーツのすりあわせの同時進行です。
グレーの部分も増えてまいりました。これから後頭部と両足の付け根を分割します。
IMG_2728_20090620031550.jpgIMG_2729_20090620031556.jpg


IMG_2730.jpg

キット作成では全くといっていいほど使わなくなったプラパテですが、ポリパテ原型の表面処理では大活躍しております。

柔らかいので削りやすく、食いつきもさほど悪くなく、乾燥機併用なら硬化も早いです。チューブから出してすぐ使えるのも良いです。

キット作成時は、下地色のにごりやドボン時に溶けてしまうのを嫌ってアルテコ等を使ってましたが、私は原型は塗らないし、ドボンも無いですからね~(・∀・)。

朝倉和美6/18

俺、表面処理が終わったら海洋堂ナイトに行くんだ…。


昨日の続きです。
分割面は切りしろの分だけ減ってたりノコで切った跡が凸凹残ってるので、メンタムで離型処理しつつポリパテで平らにしていきます。

これはおなかと首を処理中。
IMG_2726.jpg


ブーツはスネのベロの部分が長いので、これをスネに食い込ませて組み立て時に回らないようにします。
IMG_2725.jpg

靴紐は先に編んでしまうと表面処理の邪魔なので、最後にサフを吹く直前くらいに編むことにしました。


髪留め(ALA ALBAバッジ)はポリパテの板から切り出してみます。
IMG_2727.jpg


朝倉和美 6/17

大きめの気泡はあらかた埋めました。これから首・後頭部、両足の分割と分割面の修正です。首はチョーカーを巻いている部分でうまいことパーツ分割できます。
IMG_2723.jpg


ブーツの紐は糸ハンダを使います。靴紐を通す穴(ハトメ)としてパーツに外径1.4mmx内径1.0mmの真鍮パイプを短く切って埋め込み、それに0.8mmの糸ハンダを挿してます。穴は8段ありますが、うまく編みあがりますかどうか…。
IMG_2724.jpg

朝倉和美 6/16

靴紐を造ろうと思ったんですが、靴紐を通す穴(ハトメ)の存在を忘れてました。
内径0.8mmくらいのアルミパイプを切って埋めこんでハトメにしようと思います。パイプはボークスあたりで買って来ましょう。

今日も主な作業は分割と表面処理とパーツのすりあわせの同時進行でした。しばらくこれが続くでしょう。

腰を切断中。両腕が邪魔でいつものノコが使えなかったので、タミヤの小さいノコを使ってます。
IMG_2721.jpg
周辺から満遍なくギコギコやってたら、手が滑って今度は左腕を折りました。分割時に関係ない部分が折れるのが模型塾流っていうか原八さんの得意技でもあります。

まだ顔を直してます。微修正を繰り返したら鼻が無くなって来てしまったので盛りなおしております。
明日菜の顔(右)も再販用に修正してます。
IMG_2722.jpg


今まで写真は、少しでも見やすくなるように、背景立てて照明+レフ板当てて、三脚立てて遠くから最高画質で撮ってトリミングして縮小してExif消去して~なんて事をやってたんですが、今は最初から適当に640x480で撮ってそのまま上げてます。

うん、普段撮りなら大して変わらんですな。しかも楽!これが更新が億劫になる一因だったのかも。

朝倉和美 6/15

WF実行委員会から版権許諾の中間報告的な書類が届いてました。Web上でも確認できるんですが、まだ版元からの返答はないようです。
IMG_2716.jpg

版権元への提出物に関する書類も入ってまして、梱包の仕方とか非常に細かく書いてあるんです。
他のイベントに比べて非常に厳密ですねというか、皆さん普通はWFからディーラー参加はじめるからむしろ他のイベントがゆるいというのが定説な感じでしょうか。


パテの硬化促進のために食器乾燥機使ってるんですが、久々に使ったら何やらガソリン的な匂いが。
前回使ったときにレジンキャストを中にこぼしてたみたいです。
水じゃないから揮発せずにべっとり残ってるんですね。ただちにキムワイプで拭き取りました。
IMG_2713.jpg

分割と表面処理とパーツのすりあわせを同時進行でやっております。これからブーツの紐をハンダで編むので、とりあえずブーツから切断。
IMG_2715.jpg

後でちゃんと元の位置に戻せるように、切断の前に境目に針金用の穴を2本貫通させておきます。
IMG_2712.jpg


ノコギリで切るときはちゃんと全体を保持するか、下にやわらかい物敷くといいですね。
切ってる途中で重みでボキッと折れて本体がゴトッと落ちて、親指が折れて右腕にヒビが入りました。

水でジャーッと洗ったら微細気泡がわらわらと出たのでせっせこ埋めてます。ポリパテの醍醐味ですな。
IMG_2718.jpg

朝倉和美 6/14

フルスクラッチは、日々の進みが微小すぎて毎日更新はためらってたのですが、重要度は内容≦更新頻度なのかなぁと思い直してます。

自分だって毎日更新の人のblogは内容関係なく日参してるもんなぁと。


服のすり合わせなんかをやってたのですが、時間をかけたわりに見た目の変化が無いのが恐縮といいますか。
IMG_2709.jpgIMG_2707.jpg

最新26巻では今までよく見えなかった後頭部が見えるシーンがあったので、資料に追加しました。ごちゃごちゃしてまいりました。
IMG_2711.jpg

朝倉和美(服など)

全然更新しなくてスイマセン。
本日模型塾の日なので、取り急ぎ画像を上げておきます。

WF本申請結果は今のところ来ておりません。

kazumi_20090613_00_20090613042330.jpgkazumi_20090613_01.jpg

前回は上半身が厚い&胸が上すぎたので、おっぱいを下方に移動というか削りだす事でバランスをとりました。

kazumi_20090613_02.jpg
懸念の口ですが、前回のを模型塾で見ていただいたら「これじゃアラレちゃんだよ~」と言われてしまったので、口の両端にかけて深く掘る事で口と歯の境目を強調しました。
ひとまずアラレちゃん度は下がったかと思います。

kazumi_20090613_03.jpg

上着(?)は胸の上で乗ってるだけで他の部分はヒラヒラしてるので、別パーツにしました。カットジーンズも元絵ではなぜか脱げかけなので、これも別パーツに。

服パーツは極力薄削りだしてますが、予想通りパキパキ折れます。超音波カッターならこういうデリケートなパーツにも力をかけずに削れるのだろうか?などと妄想。

朝倉和美(全身)

頭部ほか各部の形が出てきたので、全身を針金でつなぎ、パテで接合部を埋めて最低限の形を出しました。
kazumi_pose_02.jpgkazumi_pose_03.jpgkazumi_pose_04.jpg
この状態で模型塾で見てもらい、修正後細かい作業に移ります。


顔は結局こんな感じに。確かに下唇を描かない方がカワイイかもしれません。
kazumi_pose_05.jpg

一段階前の、針金で繋いだだけの状態です。
kazumi_pose_00.jpg


後ろ髪の参考にするために、フィギュメイトの和美さんを買ってきました。たぶん現状、唯一の立体製品なので…。
kazumi_figumate_00.jpg
うむ、やはりこういう解釈になりますよねぇ。もみじまんじゅうの様な。

朝倉和美さん進捗(頭部)

和美さんの顔のパーツが揃ってきました。「朝倉さん」というとハルヒの方の人の方が有名なので、「和美さん」と呼ばせていただきます。

前髪、後ろ髪、顔の彫刻などやっておりました。
kazumi_kao__20090531_00.jpg

元絵と並べるとまだ似せられる気がします。顔が丸っこすぎる気がするんですがそういう絵もあるのでどうしたものか。
アゴ周りをもう少し調整してみます。

剥き歯でかわいく見せるのは結構難しい気がします。口の形状はアングルで見え方が変わるので表情も変わるという事もあり。
kazumi_kao__20090531_01.jpg

鼻の下の盛り上がりが口に影をおとし、アングルによる変化の原因のように見えるので、この後鼻の下をすこし均してみます。


ところで模型塾でまた添削していただきました。居合わせた絵を描ける方々の意見もいただけました。ありがたや。

詳しい人によると、↓のように絵で口の下半分が消えているのは可愛く見せるためのお決まりなのでそうで…(ないしは下唇が光っている表現)。
kazumi_kao_illust_20090531_00.jpg

そしてこの口は剥き歯じゃなくて、開口してる(上半分が歯で下半分は口中)んじゃないかとの指摘がありました。
ですが、キャラの性格からして剥き歯の可能性が高いようです。

一応開口状態をやってみました。
kazumi_kao__20090531_03.jpg
この後埋めて、試行錯誤して、最初の写真の状態になっております。



口もそうなんですが、この髪型も余り見ないタイプなのでどう解釈したものか。
kazumi_kao__20090531_02.jpg

と疑問を投げかけたところ、模型塾の方に「こんなふうになってるんじゃない~」と元絵から推測していただきました。
房が上向き下向きで2層に分かれる感じでしょうか。コレをヒントにちょっと分割してみます。
kazumi_hair_style_00_20090601015230.jpg

twitter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

こーほく

Author:こーほく
イベントディーラー名は「なかはらワークショップ」です。
リンクフリーです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。