fc2ブログ

某国の姫様キット製作(その7)

おはようございます。キット作成日記7回目です。

ヨドバシゴールドポイントカード
私は毎回ポイントを全部使うのですが(だって貯めても特典があるわけじゃないし)、貯めたほうがレジでの作業が何かスムーズに見えるので最近考え直しつつあります(利用ポイント数を最近は聞いてくる様になったし)。皆貯めてるのですかね。eLIOとかもありますが、クレジットカードと聞くと躊躇してしまうのでまだ昔のまんまです。

しかしカードを出す時こちらが「ポイント使ってください」言って「かしこまりました」と返事してるのに、直後に「ポイントはどうなさいますか?」とまた聞いて来るのは何だかな。結構何度もあるので「今言いました」とか言って困らせてみるか(やめれ)。

私のカードは昔のデザインの、さらに古い部類でちょっと自慢なのですが(裏に書いてある支店名が少ないほど古い)。私の「仙台駅前店」までのより古い「八王子店」までのやつを最近ネットで見つけてちょっと嫉妬。
スタバ斉藤氏のは表にサービスセンターの番号が書いてあるのでまだ新しいなとか思ってみたり。
gpcard_omote.jpg

gpcard_ura2.jpg


今日の内容(24:00~27:00)
昨日の続きです。なんか視線が当初の予定のやや上向きではなく、下を見てるように見えたので、黒目の輪郭の上部分をちょっと書き加えて広げて修正しました。次に、前に作った目のマスクテープを貼り、目にかからないようにつや消しクリアで顔のツヤ調整。
tape_mask.jpg

眼描き保護用に吹いたクリアが目のまわりにもかかってテラテラになってたので、これでだいぶまともになりました。
tsuyakeshi.jpg

次に髪の毛を塗ります。顔面をテープとゾルで適当にマスキングし、髪全体をクレオスのスーパーブラック、天使の輪的な光沢をニュートラルグレーでグラデをかけつつ吹きました(見えませんが…)。
up_headkansei.jpg

とあるひのコタツガさんの2007/07/04
>スカートはスカート上面におなかが出ている(という解釈でいる)のでスカートをマスキング。
とありますが、あれはスカートのベルト部分(あの部分を締めて高さを固定する)だと思うのですが、おなかが出てるという解釈もちょっとエロくて見てみたいなーと思いました。
skirt_belt.jpg

某国の姫様キット製作(その6)

おはようございます。キット作成日記6回目です。

わりと待望だったタミヤ角ビンスペアボトルが、秋葉原ケイワンで出てたので買ってきました。要はタミヤエナメルの空瓶ですね。四角いのでラックに並べる際デッドスペースができにくく、こう見えて容量はMr.Colorと同じ10cc、中栓付で揮発もしにくいです。定価は94円と多少割高ですが。
tamiya_bottle.jpg

今日の内容(25:00~29:00)
1. 黒目のアウトラインをタミヤエナメルのブラックで描きます。向かって右側を向いてる感じで。ここでラッカーのクリアーでコートします。これはここまでの塗装を保護するためで、こうしておけば次の段階で失敗しても、その部分だけ消してやり直す事ができます。ラッカークリアは少しずつ何度かに分けて吹けば、下のエナメルブラックが溶け出すことはありません。
face_00.jpg

2. エナメル明灰白色で瞳の下部分を三日月型に塗ります。ラッカーのクリアーでコートします。
face_01.jpg

3. エナメルニュートラルグレーで、明灰白色部分を中を残して塗ります。ラッカーのクリアーでコートします。
face_02.jpg

4. ブラックで瞳の中心と上部分を塗ります。また、目の縁と眉毛を描きます。ラッカーのクリアーでコートします。
face_03.jpg

5. まぶたの線をエナメルレッドブラウンで引き、エナメルホワイトを爪楊枝に付け、ハイライトを点付けします。口の中もエナメルピンクで塗り、前髪をつけた状態も確認します。
face_04.jpg

ずっと見てたらいいのか悪いのかわからなくなってきたので、ちょっと休みます。

某国の姫様キット製作(その5)

キット作成日記5回目です。

今日、久々に新宿に行ったので、さくらやホビー館に寄ってみました。なんか工具や材料が前より充実してきてる気が。アネスト岩田のハンドピースが揃ってたりとか、スカルピーの品揃えが妙に充実してたりとか。

今日の内容(24:00~26:00)
今日から塗装に入ります。
既にサフで全体が白くなってるのですが、一応ガイアのEx-ホワイトで、白い部分(目、襟、袖口、パンツ、ハイソックスの上の方)を塗りました。
次に顔を塗ります。今日は白目と肌色を塗るところまで。手順は下記のような感じです。

1. 目をEx-ホワイトで塗った状態です。
kao_shitaji_00.jpg

2. 目の枠に沿って極細マスキングテープ(AIZUの0.4mm)を貼ります。角でもグイっと曲げて貼れば結構大丈夫です。
kao_shitaji_01.jpg

3. 枠の内側を大き目のテープで埋め、さらにマスキングゾル(クレオス改)をその上から塗ります。
kao_shitaji_02.jpg

4. 陰になる部分(下あごから首にかけて)と、ほっぺなど、濃くしたい部分にクリアーオレンジを吹きます。この後Ex-フレッシュを上から吹いて調整するので、ここでは多少適当でもOKです。
kao_shitaji_03.jpg

5. Ex-フレッシュを吹きます。クリアーオレンジを吹いた部分は、少しずつ様子を見ながら吹いていきます。写真だとオレンジが完全に消えてるように見えますが、実物はほんのり濃さが残っています。
kao_shitaji_04.jpg

6. 目のマスキングテープをはがしました。このテープは後でまた使うので、取っておきます。
kao_shitaji_05.jpg

7. 肌と白目のマスキング段差を無くすために、段差を軽くペーパーがけし、クリアーを吹いた状態です。目以外の部分にもクリアーがかかっていますが、後で調整するので今はこれでOKです。
kao_shitaji_06.jpg

次回は目と目の周辺を、筆で描き込んでいきます。

某国の姫様キット製作(その4)

おはようございます。キット作成日記4回目です。

タミヤのフィニッシングペーパー、全番手でバラ売りするようになったんですね。荒目セットの方がなかなかバラ売りにならなくて、240番が1枚しか入ってないじゃないかチクショウとか思ったもんですが。さらに昔に400番が欲しくて買った細目セットの1000番が未だに大量に余ってたり。

ちなみにイベントでは、OEM元であるKOVAX製のペーパーを、まるちしんくさんの卓内にある「まるちしんくマテリアル」でお安く分けて下さってます。KOVAX!KOVAX!(意味なし)

今日の内容(26:00~28:00)
レポに時間を使いすぎましたがこちらも進めました。昨日盛ったポリパテを削ってまたサフ吹き。また、スカーフと制服の境目、靴とソックスの境目、足の付け根など色の境界をスジボリして別パーツ感を出します。掘りが甘いとサフや塗料で埋まってしまって悲しいわけですが。
yangoto03.jpg

某国の姫様キット製作(その3)

キット作成日記3回目です。

明日はスーフェスなのですが、毎回代わり映えしないんだろうなぁと思いつつ行ってしまいます。ていうか姫様は本当に明日で出来るのかという(多分無理)。

なんか制服の背中側のデザインとか、胸元のちっこい校章らしきものをどう描くかとか考えつつ、いろいろ資料をさがしてました。マコリンペン保管庫とか、学習院女子中・高等科のHPとか。関係ないですが実家が中等科のわりと近くでした。

今日の内容(23:00~28:00)
各パーツに接続用の1mmアルミ線を通したり、スカートの合わせ目の隙間のポリパテで埋めたりした後、持ち手の竹串を刺しました。下にある穴だらけのは猫の爪とぎです。サフを吹いたらまた気泡や傷が見えてしまったので、またそれらにポリパテ盛りました。これを処理してまたサフ吹いたらやっと塗装です。台座は結局変な色にはせずにマホガニーを塗りました。
yangoto02.jpg

twitter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

こーほく

Author:こーほく
イベントディーラー名は「なかはらワークショップ」です。
リンクフリーです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード